モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレコ:クランクケースカバー取り外し

カレンのパーツリストではL・サイドカバー、俗称プーリーカバーとも。
以降、カバーと呼称します


ボルト(10mm・黄印)を抜いてキックペダル取り外し
これを忘れてカバーを外そうとすると中のキックギヤが抜け落ちて一手間増える
キツい時は(赤印)にCRC+マイナスドライバーで噛みを弱める
2_20130530001408.jpg


カバーはボルト(8mm)が上側4本、その直下に4本の計8本で留まっています
1_20130530001404.jpg

3_20130530001409.jpg


カバーの廻りをプラハンで叩いて固着を取る
キックギヤの頭(黄印)は抜けないように軽く一叩き
5_20130530002119.jpg


キックギヤを一緒に抜かないように注意してカバーを開ける
6_20130530002119.jpg

カバーが取れずらいときはフチをマイナスドライバー等でこじる
4_20130530002119.jpg


フレーム個体差やRショック長によっては左ステップとカバー下が干渉します
7_20130530002736.jpg


その時はRショックを沈ませるか下側を外す
頻繁にカバーを外すなら干渉する一部を削るのもアリ
8_20130530002736.jpg


取れたカバーの塗装面を上向きに置くと、、、、、
9_20130530002735.jpg


カラーが抜け落ちて、いつの間にか行方不明になるので注意
11_20130530003407.jpg


キックギヤシャフトに残ったワッシャーも気づけば迷子になり易い
12_20130530003647.jpg


(黄印)と(赤印)が位置決め用ノックピン、これがキツくてカバーが取れずらくなっています
次回作業をちょっとでも緩和するためグリスを少量塗布
9a.jpg


プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。