モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレコ:スタッドボルト抜き

キャブの取り付けをモトコンポと同じボルト固定にすると
オイルポンプが干渉して入れるも抜くも困難になります
それを回避すべくカレンキャブのスタッドボルトをモトコキャブに移植してナット留めにします。
M_T_Eg026.jpg

"ダブルナット"でスタッドボルトを抜きますがキャブに限らずシリンダーやその他でも使える手法
011_20130514182748.jpg

カレンキャブレターからこのスタッドボルトを抜きます
sb20130512068.jpg

準備するのはスパナ、メガネレンチ、ナット2個(スパナ2本か解ればメガネ2本でも可)
sb20130512072.jpg

抜く対象とするボルトに1個目のナットを掛ける
sb20130512073.jpg

2個目を掛ける
sb20130512078_20130514183428.jpg

2個のナットをスパナ・メガネで回して締める
sb20130512079.jpg

お互い"締める"方向
sb20130512080.jpg

下側のナットだけを左(緩める方向)に回すと
sb20130512087.jpg

スタッドボルトが抜けます
ナットを2個使ってスタッドボルトにボルト頭を付け足すようなもんです
sb20130512090.jpg


スタッドボルトリムーバーもあるそうですが買ったことないんで使用感は不明
バイスプライヤーで強引に掴んでも抜けるし挿せます。
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。