FC2ブログ

モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AnetA8:メインボードを守護る

[メインボードの負担を減らそう]



AnetA8に限らず格安プリンターのメインボードは
それほど余裕のある作りではないそうです

ホットエンドとホットベッドは常に電力を消費するので
メインボードの保護と安全対策として
迂回路を通して電力供給することにします




[定番回路のFET]



・ヒートベッド電源 PChero モジュール拡張ホットベッド

メインボードの出力はただの信号線として使い
こっちからホットベッド・エンドに12Vを供給します

バイクカスタムのヘッドライトリレーと同じですね






[FETの固定]



出力しておいたマウントで
メインボードの傍にFETx2個を固定






[ついでに電源移動]



FET追加とは無関係ですが電源を移動させます

AnetA8の華奢なフレームに
重量物をブラ下げているのが気にいらないのと
防温壁で囲うと電源が熱に負けそうで不安だったから。

軽すぎると全体が不安定になったり
防温壁内部に熱源があったほうが
温度が下がらないかも知れませんが
その場合はまた別な対策を考えます



電源をアクリル板に固定します
空いているスペースには熱対策として
メインボードを移設させる予定

ここから配線の変更・追加を行います




[ホットエンド配線]




黄印部に割り込ませるような形になります
実際には線の差し替えだけで済みます

温度センサー(サーミスタ)配線は変更ナシ
メインボードへ挿したままにしてOK

[ホットエンドFET追加]



電源は12V出力が2個余っていますから
そこからFET用に電源を引いて接続します

赤印の配線は極性を気にしないで接続
白/水線は極性があるもんだと思ってましたが
特に問題ないようです(たまたま?)






[ホットベッド配線]





黄印部に割り込ませるような形になります
実際には線の差し替えだけで済みます

温度センサー(サーミスタ)配線は変更ナシ
メインボードへ挿したままにしてOK

[ホットベッドFET追加]



こちらも赤印の極性は気にせず
念のためにホットベッドの赤(+)はFETのHOTへ、
ホットベッド緑(-)はFETのBEDに接続しました





2枚目のFET電源は1枚目FETと繋げました




[動作確認]



温度上昇が速くなった、とかもなく普通です




作動中はLEDが点灯・点滅します




電源用ファンマウントを出力テスト

稼働中に各部配線を触って
変な熱を感じないか確認しましたが
問題なく出力が終わりました




電源にファンをセットしてFET化終了
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。