FC2ブログ

モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと振り返り

再度、新しい治療試験が受けられる運びとなり体調が復活

今度の契約は2018年12月までと
少し短いですが自己負担が軽いのは物凄く助かります

ここ1~2年は次に身体を動かせなくなったときのことも考えて
整備環境の改善を行っていました


冬になると車庫に物を詰め込む→春に再配置
テキパキ動けないから合わせて一週間ほどがムダになるので
そのロスを無くす為 収納場所を増やすのに小屋を建てるとします



冬直前の車庫内
ここから更に畑道具なんかも置かれ 足の踏み場も無い状態に。





材料集め

店のお客さんが畑を引き揚げるというので片付けのお手伝い
バラしたものは持ち帰り可の条件でしたので
ここから色々と貰って行きます






柵に使われていた単管パイプ
鉄条網、風除けネット、クランプをヨロヨロ外して数日掛かり
それでもこれならモトは取れてるかな と。





雨風除けの作業場

透明ポリカを外しただけで骨組みは使われていたままの画像
北海道の大雪でも大丈夫だったのが意外
これを収納小屋の屋根に使うことにします




解体
設計・加工が面倒と思っていた部分がこれで短縮







雪に耐えた実績があっても心配なんで柱を追加します
薪ストーブを使っているお客さんから
家屋解体で引き揚げてきた廃材を分けてもらいました





ご近所さんからは板材をゲット
床板に使える厚手の板もありました





建築開始

数枚の写真を頼りに現物合わせで組み立てます
単管パイプを補助に使って垂直や高さを合わせます





補助のハズだった単管パイプも柱として飲み込まれました
工事をしていたオッチャン達に頑丈すぎんべ~と言われましたが
小屋なんて建てたことが無いからこれで良いですよ




完成、 したと思ったら もう冬です

屋根に積もった雪も滑り落ちるし強風も耐えてます
物を上手く掴めないから上向き作業のネジ締めなんかは
電動ドライバーを頭で押し込んだりと大変でしたが面白くもありました





建てた小屋に畑道具を詰めこんだら車庫整理

アッチコッチに分散していた道具を一極に集中管理します





スペースが空いたとはいえやっぱり狭い
木工、塗装、電動工具とカテゴリー別に収納して
且つ取り易くと考えると作業が進みませんでした





最終形態

小屋といい、棚といい、センス的にアレなのは
デザインまで考慮する余裕がないのです

とは言えバイク1台分の作業スペースを確保しつつ
なんとか溢れた工具を納めることが出来ました

これで今年の夏はサクサク作業が進むハズじゃあないかな


プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。