モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溶接:電気系の確認

エンジン溶接機ALW-150SS整備03

バッテリーは死んでたら当然交換
生きてたとしても充電しなきゃだから
端子(黄印)を外して降ろします





自分には余り馴染みのないサイズ





プラグ交換
プラグキャップ(黄印)を取ります





プラグはモトコやカレンと同じ系統でBP6HSでした





不安になるプラグ先端




右側面から下の方へと視線を運ぶと





なにかの配線がチギれてます
ネズミ?





なんの機能に影響するのか、配線を辿っていきます





終点は油圧警報ランプ





安全装置の誤作動多発で意図的に切断した?
それにしちゃ後始末がおざなりだし
これだとランプが点灯しないだけじゃないの?

ネズミが噛んだにしては
キレイに油量警報の配線だけ狙うかなぁ





考えても始まらないので結線
警報が出まくるなら配線カットかリレーの確認をしてみます
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。