モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溶接:フューエルタンク取り外し

エンジン溶接機ALW-150SS整備01

タンク内に見逃せないサビが出てました
サビ取り剤の投入→洗浄を行う為にタンクを取り外します

まずは本体上面にあるフューエルキャップとストレーナー、
それと黄印のパッキンを外します





フューエルタンク右側
上面パネルから伸びるステーにタンクが固定されています





フューエルタンク左側
こちらも上面パネルのステーに固定
タンク左右のボルトを外します





これで上面パネルが外せました





タンク右側のホース
下(赤印)から前面パネルを通って上(黄印)に繋がっています





正面の燃料ゲージでガソリン残量を見るようで
透明ホースに水を入れて水平を測る水盛りみたいな感じ

タンクは空だから何も考えずゲージ用ホースを抜きます





タンク左側下方ホース

フューエルコックに繋がる燃料ホース(黄印)
クリップをズラしてホースを抜きます





フューエルタンクが取れました
ん~、オイルタンクが無いってのは簡単で良いなぁ
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。