モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溶接:新戦力?エンジン溶接機


電設工事関係で使われてたらしいエンジン溶接機
(デンヨー ALW-150SS)

現状渡しでゲットしたので溶接うんぬん以前に
エンジンが始動するかさえ解りません
致命傷が無いように祈りながら各部点検整備してみます



・フロントパネル

前面パネルには色々とスイッチが付いてます
傍に文字も書いてあるからそれほど困ることはないかな
(秀樹って誰やねん と突っ込んだら負け)


・左側面パネル


ノブ(黄印)で簡単に開きます



・右側面パネル



こちらは凸ツメとボルト留め(黄印)



・上面パネル

上面が6本(黄印)
側面(赤印)のボルトは本体左右で4本あります
まだなにか繋がっているみたいでパネルが取れません



・背面パネル

ボルト(黄印)6本で固定
赤印は上面パネルのボルトと共用





左側面から

基本的にはバイク整備の延長でいけそう
発電機か原動機(4st)が逝っちゃってたらゲームオーバー
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。