モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレン:素カレン整備

※カレンの有益な情報は上がらないと思います


CITY隊モトコ組のホー助さんのカレン

「モトコ乗りにすぐバラされるカレンが可哀想」
そんな慈愛溢れるホー氏はカレコ化なんぞ考えず
カレンそのままで乗ってあげたいそうなんです

とりあえず乗れれば、ってことで簡単整備を行います





駆動系の確認

一度も開けられたことが無いであろうベルトカスの積もり具合
サビの程度も良くあるレベルです





右側が車体から外したプーリー

効率化でストックの清掃済みプーリーと丸々交換
ウェイトローラーだけ新品にします





カレンのウェイトローラーは13g

ノーマルは重過ぎる気がしますからここだけは変更
カレコに倣ってまずは8gから試してみましょう





クラッチドリブン

ここがサビてるのも良くある風景
ワイヤーブラシで出来るだけ磨いておきます





駆動系取付け

ベルト幅は未計測
目視では細くないし、測ったとこで予備もないし
(幅13mm以下はかなりキビしい)

ドライブフェイスの「AB07」の文字は気にしないでください
カレンとほぼ同じですんで



ミッションオイル交換

これも普通の汚れっぷりですね





1000cc = 1ℓ
100cc = 0.1ℓ
10cc   = 0.01ℓ

0.0ナンボって一瞬戸惑いませんか
銀行金利みたいな表記じゃなく85ccじゃ駄目なの?





エアクリーナーエレメント

これは一度交換済みなのかコシがあって破れません
キャブはモトコ組で一度清掃されているから現状維持
(機械式チョークなんて触りたくないってのが本音)




マフラースタッドボルト

プラグ交換しようとしたらマフラー側に違和感





問題無いっちゃあ無いですが片方がボルト留め
ボルトが入るならシリンダー側のネジ山は生きてますね





スタッドボルトのストックがあったので交換、
ついでにマフラーガスケットも交換しました





マフラーを取り付けてプラグも新品交換





パンク確認

エア抜けすると聞いてましたが穴は開いてませんでした
ホイールリム内のサビをワイヤーブラシで磨いて
気休めにガムテープを張ってからタイヤを組み直し


プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。