モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二段変速クラッチ取付け


加工したクランクケースに二段変速クラッチを組み込みます





ガイドとテンショナー取付け
ここはモトコンポと同じです





クランクシャフトにスラストワッシャーを通します
根元までべったりと貼り付け





スプロケットにチェーンを掛けてクランクシャフトに通します
スプロケの向きは幅が狭いほうがクランクシャフト根元側





チェーンガイドABの上にチェーンを乗せて
ファイナル側まで伸ばします





ファイナル廻り取付け
ここもモトコンポと同じ手順





ラチェットプレート取付け
加工した台座部分(黄印)にボルトで固定
予定通り純正より短いボルトを使います

チェーンテンショナーの固定ボルトは使わずに
ラチェットプレートで押さえる方法を真似ました





ラチェットプレートの固定で問題発生
なにかが干渉してます





チェーンガイドAの先端が当たって
ラチェットプレートが取り付けできません
こんなん聞いてないよぅ





モットーは足りなきゃ付ける、当たりゃ削る
ラチェットプレートの厚み分削ります





ドライブスプロケのオフセットを考慮すると問題ないはず





ラチェットプレートの取り付けはこれでOK
チェーンで削られないかは走ってみないと解りません





忘れずにボルト緩み止めのツメを起こします







クラッチアウターにサンギヤプレート取付け





組み合わせたクラッチアウターをスプロケに取り付け
スプロケの内歯にクラッチのギヤ(黄印)を入れます





サンギヤプレートのツメとラチェットプレート噛み合わせ
計算通りほぼツライチ





ウッドラフキーをクランクシャフトに取り付け
ここからはモトコンポと同じ手順





ドライブプレートの見分け方

取り外しや固定用の穴が違います
ロードパルSはネジ穴式、モトコンポは瓢箪型





重量も測ってみました
ロードパルSの一段目はちょっと重くなってます





ドライブプレート取付け
キー溝とウッドラフキーを合わせます





ナットを手締めでイケるとこまで締めて





ユニバーサルホルダーの凸(黄印)を
穴(赤印)に差し込んで固定しナットを締め込みます





トルクレンチでナット締めを仕上げ
(ユニバーサルホルダーを併用)
指定トルク:3.5~4.0Kg-m





二段変速の組み込み完了です





クランクケースカバーを付けてオシマイ
基本的にクラッチ廻り以外の組み立てはモトコと同じです

モトコ:駆動系の組立て01
モトコ:駆動系の組立て02
モトコ:キックスターター組み立て
モトコ:クランクケースカバー取付け
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。