モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モトコ:腰上(シリンダー等)取付け


シリンダーの取り付け

※シリンダーヘッドの画像がカレン・モトコンポと
入り乱れますが作業内容は変わりません






ピストンリングの合口確認

リング溝のピンに合口が合っていないと
シリンダーに上手く入らなかったり
最悪、ピストンリングが破損します





シリンダーにベースガスケット取付け





シリンダー内壁とピストンに2ストオイル塗布





シリンダーの取り付け
(撮影と説明の為に焼付きシリンダーで代用)

ピストンリングの合口位置を確認して
シリンダーのスカートにピストンを入れます





スカート部

テーパーになっていますから
ここを使ってピストンリングを納めます





トップリング挿入

トップリングは「広がり」が小さいほうなので
テーパーを使えばすんなりと入ります





ピストンを少し捻って合口を見てみました
キッチリとピストンリングが収まっています





セカンドリング挿入

「広がり」が大きいのでスカートに当たっています





スカートの切り欠きを使って
セカンドリングを押さえ込みます





反対側からも押さえます
これでスカート部に挿入できます




またピストンを捻ってみました

リングが溝に収まっていて抵抗なく挿入できれば
いちいち合口の確認はしなくても大丈夫





スカートのテーパー部より奥にリングが入れば
シリンダーを押し込んでクランクケースにセットします





シリンダーヘッド取付け





シリンダーヘッド
EXマークが下側です





ボルト(6x100)を通しておいて





裏からヘッドガスケット取付け

ヘッドガスケットの裏表は気にしていませんが
上下方向はシリンダーに合わせて
波付き(赤印)が左右にくるようにセットします





シリンダーヘッドボルト締め付け
指定トルク:0.9-1.2Kg-m

車のホイールナットと同じく
対角線で締めていきます


締め付けはピストンの芯出しをしながら行いました
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。