モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モトコ:ピストンリング組付け


腰上を組み立てる為の部品を揃えます

今回もWebike!さんで部品注文をしましたが
ストック部品を使ったりもしたので
品番が変わっている部品もあると思います

・新品
12251-GBL-000 ヘッドガスケット(ディオ用)
12191-147-700 シリンダーガスケット
13115-147-000 ピストンピンクリップ10MM(2個必要)
95800-06100-00 フランジボルト 6x100
13011-187-003 ピストンリングセット
13111-122-000 ピストンピン

・中古
91102-GA7-008 コネクティングロッドベアリング
12200-190-000 シリンダーヘッド
12100-191-000 シリンダー
13101-190-003 ピストン





ピストン組み付け準備




ピストンピンクリップ(黄印)
ピストン横(赤印)の溝に組み付けます

ここで取り付けるのは片方だけで
もう一方はコンロッドに組むときに入れます





ピストンピンクリップの合口確認

クリップの合口を赤印から遠ざけるように
黄印のどちらかに向けます






ピストンリングは刻印のある面が上、
ピストンの頭方向になります





ピストンリングの合口のアップ

丸みを帯びているほうが上
ディオ系とは形状が違います

トップリングはN、セカンドリングは2Nの刻印
だいたい”2”の文字が付いているのがセカンドになるかと





ピストン

ピストンの頭から一段目がトップリング、
二段目がセカンドリングの溝
ピン位置にリングの合口を合わせます







エキスパンダー

リングを入れる溝に2ストオイルを塗布して
セカンドリングの溝(黄印)に入れます






柔らかいので一気にセカンドリングの溝に届きます





合口をピン位置にあわせます





セカンドリング
先ほどのエキスパンダーの上に被さります





合口を広げてピストンに掛けます
リングが固いので一段目→二段目と順にいきます





トップリング
黄印の溝に取り付け





合口を広げてお尻側から入れる
合口を広げてそこから片側づつ降ろすなど
色々やり方があるようです





ピン位置と合口合わせ





準備が出来ました

くどいですがピストンピンクリップの片方はまだ入れません
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。