モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モトコ:オイルポンプ取り付け


オイルポンプを開けたとしても
何も出来ませんから清掃程度に抑えます





灯油・歯ブラシで全体を洗浄して
細かい所は精密ドライバーで突いて泥落とし





Oリングとオイルシール交換

OリングはDioと同径なのでまだ部品がでます
厄介なのがオイルシールで
オイルポンプAssyに含まれて品番設定はありません





Webikeにオイルシールがあったので注文してみました
H.Craftエイチクラフト:オイルポンプシャフトオイルシール 9.5×16×4

なんとかのひとつ覚えで
オイルシール外周に液体ガスケットを塗って取り付け





2ストオイルを塗布してシャフト取り付け

シャフト上端はネジ山では無く
ギヤなので回さなくても挿し込めます





ここのオイルシール交換は初めてなんですが
めっちゃキツいです、回りが重い感じです
こんなもん?馴染むと軽くなる?





オイルポンプ取り付け

クランクケース(黄印)に挿し込みます
オイルポンプのOリング(赤印)付近から
シャフト下端まで2ストオイルを塗っておきます





オイルポンプ固定バンドには向きがあって
黄印の切り欠きを合わせて取り付けます





合わせた状態





クランクケース側にも合わせ位置があります
これらの凹凸を合わせて取り付けると
オイルポンプの向きが定位置になります





オイルポンプは挿し込むだけ

挿し込みが上手くいかないときは
シャフトの噛み合いがズレているので
クランクシャフトを少し回して
オイルポンプをネジ込んでみてください





クランクケースとオイルポンプの間(黄印)に
隙間があると取り付け不良

問題が無ければ固定バンドのネジを締めて完了です
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。