モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モトコEg:クランクケースのブラスト

モトコンポのエンジンを組み立てよう!


~予防線~

今回はノーマルと二段変速用の二基のエンジンを組みます
その為、作業工程や編集の都合によって
説明箇所以外に目を向けると付けた部品が無かったり
無かった部品が付いてたりすると思います

それとエンジンの組み立てについては
語れるほど経験がありませんので
「あれ?おかしくね?」と思ったときは察してください







それでは作業開始

せっかくクランクを割ったんでブラストで一皮剥きます
簡易ペットボトルブラストは半年ぶりの稼動でしたが
拗ねられることなく順調に進みました





ガラスチップ処理
腰下のクランクシャフトが納まる1次圧縮部分は
手を入れる気は無いのでほとんど当ててません





一皮剥くと鋳造のブツブツ・シワが目立ちます
完璧エンジンを目指すときは削ったりするとして
今回はスルーの方向で。





前段階の洗浄が甘いと汚れの上にメディアが残ります
ブラストで吹き飛ばすこともできますが
ジワジワと落とすより一旦キャビネットから取り出して
汚れを除去するほうが手っ取り早かったりします

Rクランクケースも同様に進めます



ガラスチップ→ガラスビーズ処理
クランク割ってケース単体だと
マスキングせず思う存分にブラストできるからいいですね





こういった入り組んだ形状も
ブラストなら隅々までキレイになります





表面に残ったブラストメディア

姑ばりにサっと拭くだけでこの有様
パーツクリーナを吹き付ける程度では落ちないので
水洗い(中性洗剤)と合わせてしっかり洗浄します





腰下の1次圧縮部分はボンスター磨き
イタズラ(加工)したいけどノーマルでいきますよ





洗浄後

ボルト穴や細部は余り洗浄していません
ガスケット面の摺り合わせでも砂を使うので
それが終わってから砂の追い出しを行います
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。