モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植前のおさらい01

二段変速移植がまだまだ掛かりそうなので
カテゴリー名を[Eg単体]から[二段変速]に変更しました



見落とし

二段変速クラッチを理解しようとあちこち眺めていると
黄印同士が接触してオイルシールが損傷しないか疑問に思いました





クランクシャフトの根元を見ると
ちゃんとカラー(スラストワッシャー)が被さっていますね





と言う訳でモトコンポに持っていく部品に追加します





加工箇所の確認

厄介なラチェットプレート。
モトコンポには無い部品ですから
クランクケースを加工しなければいけません

これの取り付けを間違えると
二段変速クラッチと干渉して破損などの不具合に繋がります




凸(黄印)がラチェットプレート取り付けの加工箇所
ロードパルSにある凸(赤印)を参考に高さを決めて削ります





チェーンラインがズレる原因と対策

二段変速を移植すると
チェーンとクランクケース中央が干渉するそうです
ドリブンスプロケの仕様が違うから
ドライブスプロケの位置(黄印)が違っていて当然と言えるかも





ドライブスプロケの高さ比較

二段変速のロードパルSのほうが高いから
その分クランク寄りになってチェーンラインがズレることになります





チェーンラインのズレを解消することは困難なので
クランクケースのリブや膨らみの干渉部分を削ることで対応します
大体 赤枠内をなだらかにするそうです



二段変速移植は初挑戦なので
検索して得た情報を参考にしている都合上
今後”らしい”とか”だそうです”などの
曖昧な表現が増えることが予想されます


プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。