モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"ロードパルSエンジンを積む"と?


ロードパルSの二段変速

モトコに移植するにはクランクケースの加工が必要です
取り付けにはチェーンラインが真っ直ぐになるように削って
下穴開けてタップを立てて と中々敷居が高いんですよ

そこで、ロードパルEgを丸々載せると簡単なんじゃない?
、と思っちゃうわけですが実践された方は見かけません

「モトコンポを速くしたい」とか
チューニングが進んでいてエンジン交換はできないとか
個々の理由は除いて、
なぜ丸々交換がされない(出来ない)のか考えてみます





エンジンの比較

外見はほとんどモトコンポと変わりません
シリンダーが同じならステップに干渉しないし
クランクケースカバーが同じだと
クランクケースの長さも一緒と言うことで足長にもなりません

Rショック取り付け位置も変わらないから
モトコのショックがそのまま使えるし
インマニ・ジェネレーター廻りも共通となると
キャブ・マフラーの使いまわしも出来ることになります





8インチホイールの取り付け

干渉しないで回りますが
黄印の隙間がやや気になります





フチの高さの違いから生じるようで
ブレーキと関係するだけに防塵対策が必要?
他車種でここに被せる防塵ゴムパーツがあったような...




ホースとの干渉

内圧抜きホース(黄印)がタイヤと当たりますね
取り外して穴を埋めて
赤印に移設すれば良いだろうから
載せ換えられないのはこれが理由じゃないはず





外っ面には載せ換えを否定する材料はありませんでした
そうすると内側に問題・障害がある?

二段変速はモトコに移植されて使われるんだから
残るファイナル廻りに原因があるはずです





ドリブンスプロケット比較

スプロケは同じ30T
シャフトギヤがモトコンポ14T
ロードパルSが11Tでした





ファイナルギヤ比較

モトコンポが75T
ロードパルSが73T

この二次減速比を計算すると
モトコンポ 75/14 = 5.357
ロードパルS 73/11 = 6.636 
となってロードパルSがローギヤになっています

ココですね
山登り専用機ならともかく
ノーマルより低いギヤを選択するのはありえません

え?ロードパルのタイヤが14インチだから
モトコと同じエンジンならローギヤで当たり前だろうって?
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。