モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モトコ:エンジン載せ前編


エンジンを置いてRホイールを借り付け

シリンダーが真っ直ぐ(水平)じゃないと
フレームが載せづらいんです





エンジンマウントカラー(赤印)

マウント幅に合わせて
切り飛ばしたボルトを通しておきます





これでカラーの保持ができて落ちません





フレームとエンジンのマウント穴を合わせて
マウント用のボルトを叩き込みます





貫通したマウントボルト(黄印)
押し出されたカラー保持用ボルト(赤印)





ワッシャー+ナットを取り付け





Rショック下ボルト取り付け





エアクリと兼用のブレーキステー(黄印)に
ブレーキケーブルを通して固定
ブレーキアームにタイコをセットして
ブレーキナットを取り付け(赤印)





ブレーキが使える状態になったら
ホイールナットを締め付け





中央付近の油脂類接続(黄印)の前に
フューエルタンクを見てみます





、、、、見なきゃ良かったか

正直に書くと ”このまま” いきます
まだ、二度と部品の出ないエンジンって訳でも無いし
まずは走行可能を優先課題にします





フューエルコックON
ホースからタパーっとガソリンが出てきます

流量も良さげでサビ混じりも無し






モトコ:エンジン載せ後編へ
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。