モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fタイヤ交換によるメーター誤差計算


モトコンポのブレーキパネルには
メーターギヤ(+ウォームギヤ)が収まっています

日本工業規格(JIS)に準拠した設計がされていて
モトコンポの場合は純正サイズの2.50-8のときに
適正な速度表示がされるようになってます
(モトコメーターそのものの精度はここは無視)





モトコンポのホイールとメーターギヤで
タイヤサイズだけを変更をしたら
予想以上に速度表示が低下してガッカリ

5も6も数字が落ちるもんなのか?
心の安らぎを取り戻す為にちょっと計算してみました

まずはタイヤの中心をメジャーで計測します





基準になるモトコタイヤ
2.50-8で約103cmでした

外径計測はホイール装着状態が望ましいので
きっぺいさんのをお借りしました


交換したタイヤ外径からモトコタイヤ外径を引いて
その差をモトコタイヤの外径で割って%を出します



70/100-8
通称ズークタイヤとか足跡タイヤと呼ばれてます
サイズとしては2.75-8相当で約109cm

これまたグッドタイミングで預かってた
きっぺいさんモトコから計測




2.75-8ズークタイヤ

109cm - 103cm(モトコタイヤ径) = 6cm差

6cm ÷ 1.03(モトコタイヤ径) = 誤差 約5.8%







3.00-8、外径は約114cm
こっちはRKさんのカレコから拝借




3.00-8タイヤ

114cm - 103cm(モトコタイヤ径) = 11cm差

11cm ÷ 1.03(モトコタイヤ径) = 誤差 約10.6%





あれ?2~3%って思ったら結構な数字になりました
3.00-8で見ると実測 60 が表示は 54 になる計算
以前のタイヤ交換と結果がかなり似ています


表示から実測を割り出すには
3.00-8を例に取ると

100% - 10% = 90%

表示が52だとしたら

52 ÷ 0.9 = 約 57 となります


ただの計算上の話ですし
タイヤ外径の計測方法や空気圧、
メーター精度や読み違いなどなどで
誤差の誤差はあるでしょうが
自分自身を納得させることは出来ました
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。