モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QR50:細かい不具合修正


ツッコまれないように公道に出るのは避けて
お隣の空き地から裏の畑まで抜けてみることにしました

ところがケツをシートに落として
アクセルを開けるとストンっとエンジンストール

まだなんかダメですか そうですか
ついでに後回しにしてた作業と一緒に片付けますか





・チョークレバーが強制OFFになる
チョークを引いてもすぐに戻されます
レース用だから付きっきりで暖気してから走れってんじゃないよね





横からみるとガムテープの補修跡
割れ・欠けして応急修理でもした?





下側の六角プラナットを締めたら直りました
締め込み量が随分とあったからスペーサーでも消えてたりするかも

それか締めてもスグに緩むから前所有者もテープで済ませたとか





・プラグチェック
プラグは普通のBPR4HS
このまんまでOK





・アイドリング調整
ちょっとアクセル開けたときの画像
アイドリングでタイヤが回り過ぎるから
もうちょっと回転数を落とします





一般車みたく隙間からちょちょいとってワケにはいかないのね
シートカウルを外しますか





キャブの+ネジがアイドルスクリュー
エンジンを掛けながらゆっくりと緩めて回転数をさげます

エアスクリューは今回はこのまま





・エンジンストールの原因
アクセルを開けて停まりそうになっても
チョークレバーを引いたら全開できるし走れます

そうすると燃料が薄いってこと?

MJがくたびれてて終わってる可能性もありますが
#82から#85に番手を変更してみます





関連がありそうなのは二次エア吸引
エアクリとキャブを繋ぐダクトに補修跡があります





気休めにバスコークを上乗せ追加

MJを交換したキャブを取り付けます




全開してもオッケー!
ケツを預けても走れてます

裏の畑をちょっと走って
段差を乗り越えてみたりしたけど
そんな少しじゃ大丈夫なのか解らない

やっぱり車に積んでどっかで試して来ますかね
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。