モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ス] 腰上組み付け

シリンダーホーニング

今回のと合わせて焼きつきシリンダーを2個用意しました
シリンダー1は、キズが深いけど範囲が狭い
シリンダー2は、キズが浅いけど範囲が広い
簡易ホーニングで結果の良かったほうを使います


ブレーキシリンダーホーニング
電動ドリルに装着してスピコンで回転数を落としてゆっくり研磨


ホーニング後
キズの浅いシリンダー2がマシみたい
ツメは引っかからないけど指の腹だと傷跡が解ります


予備シリンダーのアテはあるんですが今回は遭えてコレで。

焼き付いたシリンダーを使ったことが無いから
どこまでがアリで、どこからがナシなのか、
これくらいならOKってのを解りたいんです






ピストン

スカッシュとモトコンポのピストンは共通です
モトコンポの適当な中古ピストンを用意






ガスケット

ベースガスケットはシートからの切り出し
2枚重ねでポートタイミングを変更します

ヘッドガスケットはライブディオ用
使い廻しで厚みが0.3mmから0.2mmになってます






シリンダーヘッド

ブラストした後、ちょっと面研
圧縮比アップ狙いじゃなく、薄いヘッドガスケットと合わせて
ベースガスケット2枚とのバランス取りが目的







組み付け開始

ピストンリングもモトコンポからの中古品
ピストンピンはノーマルの10g





ベースガスケットを挟んでシリンダーを挿入





液体ガスケットを保険に塗布して
ヘッドガスケット+シリンダーヘッド取り付け





シリンダーとファンのカバー装着




ホーニングで削れる量なんて知れてるから
今になってもっと研磨しときゃ良かったと思い始めてたり、、、
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。