モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレコ:キャブレター組み

キャブレターはモトコから移植します
これはメインジェットが交換できない前期キャブみたい
ブラスト→パーツクリーナーで洗浄済み
1_201310230310030ca.jpg


・エアスクリュー
穴の奥にOリングがあります
洗浄時に吹き飛ばしてないか確認してエアスクリュー取り付け
あっ、小っちゃいワッシャー忘れてる
2_2013102303100640d.jpg


一度締め込んで、戻し調整はとりあえず1と3/4回転
3_20131023031008d51.jpg


・アイドルスクリュー
取り付け後の戻し調整は1回転半
エアスクリュー共々エンジン始動させてから微調整します
4_2013102303141479f.jpg

5_2013102303142059b.jpg


・フロート
6_20131023031416d81.jpg


フロートにフロートピン取り付け
7_20131023032021571.jpg


続いてフロートバルブ
先端に段付きが出来ていたら交換
下の凸、ピンを押して戻るか確認
8_20131023032024ddc.jpg


そのままフロートをセット、黄印にボルト留め
9_201310230320253dc.jpg


ピンの片方だけを押さえる形です
10_20131023032325c86.jpg


フロートバルブが外れていないか確認
11_201310230323244d8.jpg


・フロートカップ(キャブ下側)
ドレンボルト取り付け
Oリング(黄印)、ボルト先端(赤印)を確認
ヘタリ・磨耗はお漏らしの原因になるから交換
12_20131023032326376.jpg


13_2013102303260632e.jpg

ビス2本留め
形を合わせて取り付けます
14_20131023032610860.jpg

15_20131023032609c1e.jpg


・スタッドボルト
カレンキャブからの移植
抜き方はこちら→以前の作業
16_20131023032828690.jpg


ダブルナットで取り付け
17_20131023032828ce9.jpg


・インシュレーター
モトコから移植
18_2013102303282557a.jpg


赤印の面がOリングあり、黄印面はOリングなし
面の向きが合っていれば上下は共通
19_201310230332375d1.jpg


ナット(10mm)で締め付け
20_201310230332350e9.jpg


エアスクリューのフォローして完了
1023 004
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。