モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレコ:カレンエンジンそこそこ分解

RKさんから10月に入ると時間が取れなくなるとのご連絡
正式にカレコ作成の依頼を受けることになりました

では、カレンEgに手をつけます
パーツクリーナーでざっくり泥を落として部品を外していきます
1008 004


・オイルポンプ
黄印のクリップを起こしてハーネスを外す
赤印のボルト(8mm)を外す
1009 029

グリグリっと真上に抜く
01_2013101100510075c.jpg


・ジェネレーターカバー
黄印のボルト(8mm)4本を外す
02_20131011005102196.jpg

マグネットで引かれててちょっと固いけどカバーを引いて抜くだけ。
04_20131011005250cb4.jpg

前後しますが黄印のキャップは点火時期確認用の穴
タイミングライトを使ってここから点火時期を見ます
03_201310110052488e1.jpg


・セルモーター
ジェネレーターカバーのボルトと共締め
もう外れる状態になってます
05_20131011005708d80.jpg


・インテークマニホールド
ボルト(8mm)4本を外す
06_20131011005710940.jpg

黄印はリードバルブ
クランクケースに張り付いてますが、軽く小突くと取れます
07_20131011005908fe8.jpg


・シリンダーヘッド
車のタイヤ交換と同じ要領で対角上のボルト(10mm)を緩める
08_20131011005903ae1.jpg

一度、4本緩めたらあとは1本づつ抜いてでもOK
09_2013101101011280e.jpg


・シリンダー
メガネレンチをシリンダーのフィンに当て、テコの原理でクイっと。(邪道)
010_2013101101010999b.jpg

ピストン、シリンダー内、共にキレイ
011_20131011010444f60.jpg


・クランクケースカバー
キックペダルを外す(黄印ボルト10mm)
012.jpg

黄印のボルト(8mm)を外す
カバーを取る前に脱落しないように赤印のキックギヤを軽く叩く
013_20131011010605646.jpg

ホントに程度が良いなぁ
ベルトカスは走行距離が少なくてもこんなもんか。
014_201310110106035d5.jpg


・メインスタンド
黄印のナット(12mm)を外す
015_20131011010815f97.jpg

そこからボルト2本を抜くと取れます
016_20131011010813f06.jpg


・プーリーとクラッチ廻り
プーリーは17mm、クラッチは14mmのナット
017_20131011010940518.jpg

SSTとか特殊工具は使わず電動インパクトドライバーでサクっと外す
クランクシャフトの芯を気にするなら専用工具を使いましょう
018.jpg


・Rブレーキ
前のカレコと同じ
019_20131011011158d6a.jpg

ファイナルギヤ3軸はそっとしておいて
エンジンをバラすのはここまでといたします
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。