モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モトコ:腰上(シリンダー)清掃・組み付け

特に大きなキズも破損も見当たらないから腰上の組み付け
(次の日に組み上げるため清掃が手抜きになってます:予防線)
01_20130608012216.jpg

・ピストンリング取り外し
(黄印)の合口を広げてピストンから外す
(赤印)はセカンドリングの下に隠れているエキスパンダー
02_20130608012218.jpg


ピストンのカーボン落し
03_20130608012410.jpg


・ガスケット剥がし
シリンダーやクランクケースに残ったガスケットはスクレーパーで剥がす
06_20130608012625.jpg


剥がした後の"面"はオイルストーンで磨きます
04_20130608012407.jpg

歪まないように一周させながら均等に当てていく
07_20130608012913.jpg


上面は平坦で楽
パーツクリーナーでガスケットカスやゴミを徹底的に排除
08_20130608013152.jpg


クランクケース側もぐるりとガスケット剥がし→オイルストーン
05_20130608013252.jpg


・ピストンリング組み付け
(黄印)がトップリング、(赤印)がセカンドリングの溝
パーツクリーナーで洗浄してから組み付け
10_20130608013424.jpg


・ピストンリングの見分け
トップリングはT、セカンドリングは2Tの刻印
09_20130608013601.jpg


奥(下)になるセカンドリングから組み付け
エキスパンダー→セカンドリングの順に嵌めて、
合口をピストンの回り止めピン(黄印)に合わせる
11a.jpg


トップリングも合口をピンに合わせる
12_20130608014122.jpg


・シリンダー組み付け
シリンダーに剥がしたガスケット・ゴミが無いか確認
13_20130608014236.jpg


シリンダーにベースガスケットを当ててズレが無いか確認
ポートとガスケットに段差があればカッターで切ったりして修正
14_20130608014238.jpg


ピストンとシリンダーに2ストオイルをたっぷり塗布
16_20130608014516.jpg

ピストンリングを指で縮めてシリンダーに挿入
17_20130608014515.jpg

18_20130608014738.jpg

・シリンダーヘッド組み付け
シリンダーヘッドもオイルストーンで磨いてあります
19_20130608014740.jpg

組み付け手順はカレコ作成と同じだから割愛
20_20130608015003.jpg


腰上でなにも発見できなかったのは残念
21_20130608015001.jpg
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。