モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モトコ:オイルタンクの取り外し

オイルタンクだけを取りたいことは余りないですが
フューエルタンクを取るには先にオイルタンクを外す必要があります
モトコンポは配管も多くちょっと面倒です
01_20130604230817.jpg


・オイルレベルセンサーのカプラー
レベルセンサーから辿ってハーネスカバー(赤印)内の3極カプラーを外す
02_20130604230819.jpg


・オイルタンク左右に付いているホース取り外し
03_20130604231315.jpg

クリップを外してホースを抜く(タンク右側も同様)
04_20130604231312.jpg


・オイルタンク→オイルポンプのホース取り外し
(黄印)の左右ホースを外したらオイルポンプに繋がるホースを外す(赤枠)
05_20130604231540.jpg

ホースをギリギリまで抜いて、
07_20130604231543.jpg

サッと栓をする(百均ゴルフティー)
08_20130604231800.jpg


・オイルタンクとフューエルタンクのボルト
両タンクの固定ボルトを外す
フューエルタンクのボルトが+ネジになってますが純正は普通の六角頭
09_20130604231758.jpg

フレーム左側面も同位置にボルトがある、計4本
10_20130604232252.jpg


・オイルポンプケーブル取り外し
オイルタンクの引き抜き時に干渉するから外す、スパナ2本で緩める
12_20130605000039.jpg

オイルポンプからタイコを外す
向きを変えて逃がすより外したほうが楽
13_20130605000042.jpg

ホントのついでにエアクリボックスも取り外し
14_20130605000447.jpg


・フューエルコックノブ取り外し
裏にあるピンを抜くとノブが抜ける
ノブを取り忘れてタンクを外そうとするとコックを壊す原因になる
15_20130605000530.jpg


・フレームステーから離す
フューエルタンクの凸(黄印)にフレームステーとオイルタンク先端が挿さっている
11_20130605000719.jpg

バーハンドルか固い棒でフレームステーから両タンクを離す
(まだちょっとしか動かせない)
16_20130605000719.jpg


・オイルタンク引き抜き
オイルタンクを後方にずらすとオイルポンプのステーと干渉する
17_20130605001037.jpg

18_20130605001037.jpg

フューエルタンクを持ち上げるとオイルタンクの"逃げ"が作れる
(フレームステーから離して掛かりが浅いから持ち上げられる)
19_20130605001329.jpg

このまま後方へ抜き取る
20.jpg

やっと外れました
21_20130605001646.jpg


保管時にはタンク左右のホースが繋がるニップルを折らないように注意
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。