モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録

ちょっと振り返り

再度、新しい治療試験が受けられる運びとなり体調が復活

今度の契約は2018年12月までと
少し短いですが自己負担が軽いのは物凄く助かります

ここ1~2年は次に身体を動かせなくなったときのことも考えて
整備環境の改善を行っていました


冬になると車庫に物を詰め込む→春に再配置
テキパキ動けないから合わせて一週間ほどがムダになるので
そのロスを無くす為 収納場所を増やすのに小屋を建てるとします



冬直前の車庫内
ここから更に畑道具なんかも置かれ 足の踏み場も無い状態に。





材料集め

店のお客さんが畑を引き揚げるというので片付けのお手伝い
バラしたものは持ち帰り可の条件でしたので
ここから色々と貰って行きます






柵に使われていた単管パイプ
鉄条網、風除けネット、クランプをヨロヨロ外して数日掛かり
それでもこれならモトは取れてるかな と。





雨風除けの作業場

透明ポリカを外しただけで骨組みは使われていたままの画像
北海道の大雪でも大丈夫だったのが意外
これを収納小屋の屋根に使うことにします




解体
設計・加工が面倒と思っていた部分がこれで短縮







雪に耐えた実績があっても心配なんで柱を追加します
薪ストーブを使っているお客さんから
家屋解体で引き揚げてきた廃材を分けてもらいました





ご近所さんからは板材をゲット
床板に使える厚手の板もありました





建築開始

数枚の写真を頼りに現物合わせで組み立てます
単管パイプを補助に使って垂直や高さを合わせます





補助のハズだった単管パイプも柱として飲み込まれました
工事をしていたオッチャン達に頑丈すぎんべ~と言われましたが
小屋なんて建てたことが無いからこれで良いですよ




完成、 したと思ったら もう冬です

屋根に積もった雪も滑り落ちるし強風も耐えてます
物を上手く掴めないから上向き作業のネジ締めなんかは
電動ドライバーを頭で押し込んだりと大変でしたが面白くもありました





建てた小屋に畑道具を詰めこんだら車庫整理

アッチコッチに分散していた道具を一極に集中管理します





スペースが空いたとはいえやっぱり狭い
木工、塗装、電動工具とカテゴリー別に収納して
且つ取り易くと考えると作業が進みませんでした





最終形態

小屋といい、棚といい、センス的にアレなのは
デザインまで考慮する余裕がないのです

とは言えバイク1台分の作業スペースを確保しつつ
なんとか溢れた工具を納めることが出来ました

これで今年の夏はサクサク作業が進むハズじゃあないかな


喜多方土産

nomcomさんのブログ↓より
11/22日喜多方ラーメンミーティング。


先月末に行われたCITYさん達の喜多方ラーメンミーティング

ホー助さんがまたまた北の大地を抜け出して参加してました





そのミーティング前日の様子

誰がソレでドコの人なのか解りませんが

ホー助さんが電話してきてくれた時にnomcomさんともお話できました

なんだかんだで通話だけなら数回目なので

シティのことをズケズケと聞いておきます



人が交代して次に出たのは きかぶうさん

実は一度お会いしてたりします





写真は昔にモトチャンプ主催で行われたイベント

この時に きかぶうさんも参加していて

氏の持ち込まれたモトコンポが印象的だったから

自分にしては珍しく覚えていられた訳なんです





在りし日の きかぶうさん

跨っているのはパっと見、モトコかカレコに見えますが





エンジンはライブディオ!

8インチで小さなディオコンポって自分にはストライクでした。

当日は色々と話を聞かせて貰ったんですが

シティ繋がりが希薄だったこともあり

その後はお会いできることもなく十うん年経過してしまいました

来年はモトコ隊と上手く付き合いつつ

シティの人達とも交流を重ねたいと思いますのでよろしくお願いします





北海道が大雪の日にわざわざ帰ってきたホー助さん

お土産に梨をいただきました

前回と同じ渡辺果樹園さんの梨ですが

なんかより一層デカくない?

2個で1モトコテールカウルほどあります

渡辺果樹園さん





こっちはラーメン

喜多方ラーメンミーティングでシティ様12名が食したのと同じ麺

HPは無いのね残念

ごちそうさまでした

梨とラーメンを現地で食べられるように赤カブをがんばらなきゃ

【貰】引き取り案件

「あげる」って話が集中して飛び込んできて
なんだかこのひと月はドタバタしてました

50cc

お客さんの仲介で「原付」を受け取りに行ったら
これまたキレイなカレンでした
12V後期でそのまま乗れる状態です

ライトスイッチが折れてましたが
そんなのは何の問題もありませんよ



1000cc

先のお客さんが更に紹介してくれたのがFZR1000
デッカいバイクに疎い自分でもその名は聞いたことがあります
外れていますが横のカウルも揃っているし
社外とノーマルマフラー2本までオマケされています

さて と、障害者の限定解除はどうすればいいのかな



1231cc

更にデッカくなってシティカブリオレ
貰い手が無くあぶれた物をホー助さんの仲介で入手しました
エンジンが壊れてる?なんとかなるでしょ





橙カブリオレのオーナーさんが所有していた予備エンジン
それとタイヤ・ホイール2セットも譲り受けました
初四輪着手がエンジン交換前提とはなんてステキなことでしょう




お世話になった方々、ありがとうございました

カレンはやることがないですが
FZRがそこそこ整備、シティに至ってはレストア領域に入ります
楽しみではありますがカレコ2台分の作業が残っていますから
本格始動はまだまだ先になっちゃいそうです

CITY繋がりのお土産


暫く姿を見かけなかったホー助さん
CITYのお友達が集まる「ゆる~い果樹園MTG」に参加するために
赤シティに乗って福島までお出かけしていたそうなんです

(画像はnomcomさん"garagefindのブログ"より)





帰宅した氏から貰ったお土産がコチラの梨
B級品とのことですが皮の一部がスレてるだけで
ゴロンとデカくて立派なモンで家族でおいしく頂きました





今回のCITYミーティングには福島の復興支援が含まれていて
風評被害で苦労されている方々を応援したいとのことです

シティかモトコンポのオーナーになったらドライブがてら
舞台となった渡辺果樹園さんの梨を食べに行ってみてください

渡辺果樹園さん

CITY of life 掲示板 MTGログ
http://www.colc.info/bbs/index.php?all=15708&log=59
http://www.colc.info/bbs/index.php?all=16782


札幌にお出かけ


札幌は羊が丘展望台にあるクラーク博士の銅像
中学の社会科見学で来てるはずなのに全く記憶になかったり





遠征の目的はコチラ
ホー助さんに誘われてシティのMTGに参加してみました

参加人数12名に対してシティが2台
うんうん、解りますよ、旧車の維持管理は大変でしょう
モトコですら乗れてない自分は何も偉そうなコト言えません



ホー助さんの味のある「赤いの」に対して
いわやさんのピカピカな「青いの」

モトコと繋がりのあるシティと言えど車はよく解らないのですが
なんとか初見の方ともお話しすることができました

しかしKAZZEEさんとは初めましてじゃなくて
「二度目まして」だったとは失礼しました





アクティに諸々と積んで帰るの図
シティMTGよりコッチがメインだったとの噂もあり

積み込みに至って連れ回してしまった
しんげんさん・ツバサさんすいませんでした





重量120Kgの文字通りの大物!エンジン溶接機!
状態不問、現状渡し、ノークレーム、ノーリターンを条件に
ホー助さん経由で破格にて入手できました
ありがとうございます

これのエンジンを直す前に
やらなきゃいけないエンジンがいっぱいあるんで
バチバチできるのはまだまだ先だったりしますけど、、、
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ