モトコ記録

モトコンポといいつつカレコがメインの整備記録
カテゴリー  [ 流用 [Eg:腰上] ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピストンピンの重さ

対象車種:モトコンポ、カレコ

ピストンとコンロッドを繋いでいるピストンピン

エンジンのレスポンス向上にピストン廻りの軽量化がありますが
軽いピストンピンと交換してお手軽にそれを狙えないかと思い
幾つかのピストンピンを計測した時のまとめです





ピストンピンサイズは10x33mm

モトコンポやカレン・スカッシュは同じ

汎用なのかJOG(2JA)も同じサイズと解って
KITACOのJOG用超軽量ピストンピンを過去に注文してました(廃盤?)

もうひとつはタクティと思われるものでこちらはかなり肉厚です





アバウト計測
見た目も性能もよろしくないキッチンスケール
最小分解能は1gで明らかに能力不足ですが無いよりマシってことで。





モトコンポのピストンピン
およそ10~10.5g
(10.6g以上は11gになるはずだから)





KITACO/JOG用超軽量ピストンピン
およそ9~9.5g
肉薄な見た目の割には”軽い!!”ってほどでも、、、、





タクティのピストンピン
おおよそ15g
圧縮を上げたときにそれに負けない重いピストンも面白いかな と。





ミントのピストンピン
JOGが使えたからミントも同サイズだろうと重さを確認するために注文
結果はおよそ10gでモトコンポノーマルと一緒、残念






カレコに軽量ピストンピンを組んだ感想は、

  よく解らない  ってのが本音

他の作業と抱き合わせで組み込む自分が悪いんですが
1g差ならベースガスケット2枚でポートタイミング変更したほうが効果的です

その1gに拘る日が果たして来ることやら
スポンサーサイト
プロフィール

一三六

Author:一三六
北海道富良野地方在住の
道産子モトコンパーです
指が不自由な人だったりします
Mail: maru***@hotmail.co.jp
(*** を 247 にして下さい)

・BikeList
カレコ(不動)
ディオコ(全バラ)
スカッシュ(不調)
ディブラッシ(半組み)
FZR1000(未整備)
シティカブリオレ(不動)

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。